雪降ろし

雪降ろし へのコメントはまだありません

平日はご依頼いただいた屋根の雪降ろし。

休日は自分ちの関係の建物の雪下ろし。

まさに、開けても暮れても雪をいじってます。

前日からある団体恒例のスキー交流会が開催されているのですが、

懇親会だけ参加させてもらい、

翌朝の片づけだけ手伝いして、おうちの用事です。

メインは母屋、ガレージ、蔵の屋根の雪下ろしです。

が・・・

何やらじゃじゃ馬が、お弁当作ってどこかで食べようと誘われています。

交流会の片づけが終わって帰ってみると、

すでにピクニックお出かけ準備完了!

だとか(^_^;)

(おとうさん雪かきしないといけないんだけど・・・)

仕方がないのでそれではと、

じゃじゃ馬と二人木の殿堂前にGO

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

車の奥の白くなってるのが木の殿堂。

娘の後ろはロータリー中央のツリーサークルに積まれた雪。

山じゃないですよ!5から6mほどあるのでしょうか?

寒くて車の中しかお弁当が広げられないので、

雪の壁に囲まれてのランチです。

あまりにも一面真っ白で殺風景なので、

かつらの先年水に移動。

ここも雪で埋もれてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

兵庫北部の天気予報でよく出てくる気象庁の観測点

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

積雪量は軽のハコバンと同じ高さですね。

それでは、帰宅して本日の本題に入らねば。

まずはレトロなガレージから、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかなかやるねー!

屋根が低いのでここはチビでも安心。

大きい方はアカンで!!

とくぎを刺したら機嫌を損ねてじいさんにやつあたり。

困った爺さん、じゃじゃ馬にロープ括り付けて母屋の屋根に上がってきました(^_^;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

川側に落ちたら10m以上あるのにアカンでしょ!

気になって仕事にならないので、とっととお引き取り願いました。

猿となんとかは高いとこが好きっていうけど、

困ったもんです。やたらと屋根に上りたがるんですよ。

これで今シーズンの我が家は3回目の雪降ろしです。

木曜日から雪だるま出てますが、もう降らんでええよ(-_-;)

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください