雪の特徴

雪の特徴 へのコメントはまだありません

日本全国のあちこちを調査したことはありませんが、

たかやん地方の雪は非常に「粘り」があります。

別にツナギが入っているわけでもなく、

そのような雪が降る土地柄(気候)なのでしょうか?

旭川へ行った時に、現地の方と雪談義に花が咲いたのですが、

近畿地方にそんな多雪地域があるのかと、驚いていらっしゃいました。

みなさんのお住まいの場所って、屋根の雪こんな風になります?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらさらの乾雪が多く降る地方は、

急勾配の屋根に雪止めのない建物が多いですが、

このあたりは湿雪の方が多いのかもしれません。

このような雪庇は軒先に大きな荷重が加わるため

建物に損害を及ぼします。

中途半端な屋根勾配だと雪止めは必要でしょうね。

無いとこのように、ところてん?のごとくズルズルと垂れ下がってきます。

ちなみに雪の単位重量は、1メートルのサイコロで300キロと言われています。

 

コメントを残す