☆進水式☆浮いちゃいました♪

☆進水式☆浮いちゃいました♪ へのコメントはまだありません

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日はお日柄も良く?天候も海の状態も最高のカヌー日和です。

例の如く、あとに用事を抱えているため、またまた突貫です。

浮いていられるの時間は午前10時まで、

このあとにはこれ↓が控えています。棚田を抱えている宿命です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず山奥の作業は置いといて♪浮くことが本日の重要任務です。

一番心配なのはこれ↓ライブウェルだっけ?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生簀です。只今片側の栓を外したところ、どんどん水が入ってきます。

もう片方も栓をはずして

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真ではよくわかりませんが、ほぼ満水状態です。

この地点で、生簀には800×450×100程度の水が入っていて

自然循環がされています。

これって一番理想的な感じで、あまりにも計画通りなので

ちょっとビックラこきました(汗)

あまり時間がないので、お土産用にアジでもとめぼしいポイントを駆け巡ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上がってきたのは↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こやつではアキマヘン(涙)

残念ながらここでタイムアウト。

いけすの中でベイトの泳いでいる写真は次回へ持ち越しです。

こんな海藻いっぱいの、どシャローもカヤックならなんの問題もありませんね↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

時折こんなシャローでも海藻が茂っているため、大きな魚が横切っていきます。

カヤックフィッシングの成果は全然でしたが、本日の試運転は大満足です。

まず、安定性はさすがヒップ85のナイスバティーだけに完璧です。

たぶん横がけ?箱乗り?大丈夫だと思います。

ちょっと自信がなくて挑戦はしませんでした。

もうひとつは生簀の水のたまり加減ですが、これもバッチリです。

でも予想通り、水をためたまま波のある中を漕ぐと

どうしてもいけすからコックピット側へ水が跳ね上がってきます。

これは、大したことはありません。

あとラダーはいいですねぇ。実にいい。惚れちゃいました(笑)

逆に問題点も発覚しました。シートのすぐ後ろのロッドホルダーへ入れている

つり竿へ、漕いでいる最中パドルが干渉しようとします。

途中慣れたせいもあり、当たらなくなりましたが、

これは、内蔵クーラーの取り合いもあり仕方がなかったかもしれません。

そうそう車の荷台へ残しておいたクーラーボックスの氷は、

溶け始めていたにもかかわらず、カヤックのクーラーはほとんど溶けずのままでした。

真夏にはこの壁厚6+50+3が威力を発揮してくれそうです。

実質3時間ほど浮いてて、いろいろイカレタ構造上、浸水大丈夫かな?

なんて思いながら、水深25Mラインをうろうろしていましたが、

艇内中空部には一滴の浸水もなしでした。

ここだけは、市販艇に勝った!!かな?

今回の進水式で、この艇の癖のようなものもなんとなくわかりましたので

次回からは、魚狩族モード全開で頑張ります。

コメントを残す